Main | May 2004 »

2004.02.03

犬山へようこそ

愛知県犬山市ってご存知ですか?
愛知県の中でも北のはずれにあり、木曽川を渡ればそこはもう岐阜県!!国宝犬山城の天守閣からの眺めは素晴らしいものがあります。また春の犬山祭は、城下町の13町内がそれぞれ所有する車山(やま)と呼ばれる3層に連なったおおきな山車(だし)が城下町を練り歩き、針綱神社の前ではからくり奉納が行われます。

温泉あひるは、2000年に犬山在住のパートナーを見つけ移り住みました。昭和13年に建った町家づくりの木造家屋は、すきま風ピューピューで床はミシミシと快適な住環境とは程遠いものだったので、5軒隣のマンションの一室で新婚生活を送っていましたが、昨年莫大な住宅ローンを抱えてリフォームしました(^^;。(実は建てなおした方が安いと言われたのですが、味のある梁とか天井に惚れ込んでいたので、新建材では建てることのできない懐かしい風合を大切にしようと思いリフォームしたのでした。)

せっかく犬山の城下町に住んだのだから、町並み活性化のためにお店を開くことにしました。町家づくりはお店が開いていてこその町家づくりです。10年ほど前は、この町並みもほとんどシャッターが下りて観光客すら通らない状況でしたが、ここ数年は少しずつお店も増えつつあります。自分の好きなものに囲まれていたいということで、取り扱い商品は、京都松栄堂のお香やちりめん雑貨などの和雑貨、アンティーク古民具などさまざまものを置いてみました。
平日は不定休ですが(ほとんどの日は開いていますが、火曜日中心に時々お休みします)、土日祝はいつも営業しています。

犬山へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!
犬山拠点施設どんでん館(4町内分の車山を収納し、公開している施設)のまん前にある町家です。
名鉄犬山駅からは徒歩7分程度。駅から西へ向かい本町の交差点を右折するとすぐ。
ホームページを見たとおっしゃっていただければ、いいことがあるかも・・・

土産・和雑貨 西王母(せいおうぼ)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Main | May 2004 »