« ヒトツバタゴ自生地 | Main | 犬山城主の愛蔵品展 »

2004.05.13

明治村の小倉ドッグ

P51001841.JPG
犬山市民パスポートを使って、火曜日に明治村に行ってきました。写真は、3月中旬にオープンした小倉ドッグのお店です。明治村正門近くにある大井牛肉店の隣にあります。
小倉ドッグ180円、あんコーヒー230円、あんコーヒーゼリー350円、クリームぜんざい350円、ふりふり抹茶鹿の子150円、懐かしの瓶牛乳150円、コーヒー200円といった価格でした。
P51001931.JPG
小倉ドッグと瓶牛乳です。パンを温めた中にホイップクリームと餡子をはさんでくれるので、だんだんホイップクリームが溶け出してきます。結構美味しかったです(^^)。

|

« ヒトツバタゴ自生地 | Main | 犬山城主の愛蔵品展 »

Comments

犬山ってすごいね。市民パスポートがあるんだ!
京都は、小学生までの子供がいろいろな施設を利用できる無料パスポートはあるよ。(付き添いの大人も1名だけ無料)

小倉ドック。。うぅ。。

Posted by: えと | 2004.05.14 at 10:19 AM

えとちゃんコメントどうも(^^)。

市民パスポートは去年からできたんだけど、決まった時期しか受け付けしていないの。で、スタンプを押す欄があって、3ヵ月に1回ずつスタンプを押してもらっていると、次の年も更新してくれるんです。

だから、犬山市民でもそんなに多くの人は使っていないと思うし、知らない人もいると思う(広報いぬやまには出ていたけど)。明治村って駐車場も800円くらいかかるんだけど、入場と駐車場代と両方無料にしてくれるのがいいところなのね。

小倉ドッグ。。。微妙なコメント。。。もう小倉は食べられるようになったんじゃないの???

Posted by: 温泉あひる | 2004.05.15 at 02:28 PM

まるぴん。こんばんは。

やっぱり、犬山はすごいね。
かけるべきところにお金をかけている気がします。

ところで、犬山の一億創生資金って何に使われたんだろう。
犬山の為に、ちゃんと使われたんだろうね。

小倉ドック。
一つ一つだったら食べられるし、果物がはさんであったら食べられる(イチゴ大福、フルーツタルト)んだけど、なんか、クリームと小倉がセットっていうところがうげげげげーって思うんだよね。

小倉がはさんであれば、生クリームは食べられるの?

Posted by: えと | 2004.05.15 at 11:25 PM

小倉サンド、おいしそうですね。
餡とクリームを一度に食べられるなんて最高(笑)

明治村ってまだ行ったことがないんですよ。
というか、実は名古屋周辺ってほとんど行ったことがないんです。
 #そのわりに犬山には鵜飼を見に一度行きましたが
そのうちに明治村の汽車にも乗りに行きたいです。

Posted by: くばたん☆♪ | 2004.05.16 at 07:05 PM

えとちゃんども。

>>やっぱり、犬山はすごいね。
>>かけるべきところにお金をかけている気がします。

犬山市が負担しているのか、明治村の運営元の名鉄が少しでも明治村でお金を落としてもらおうとして、OKしたのかは分からないんだけどね。ただ、今の犬山市長はいろんなことに熱心だから、名鉄をくどいたのかも。

犬山の一億創世資金かあ。まだ市民になる前だから、旦那に聞いてみるね。

生クリームって食べられるのと食べられないのがあって、不二家のショートケーキにのっているようなのは、駄目だけど、あまり甘くないホイップクリーム(くどくないやつ)は食べれるんだな。食べてみないと分からないところがリスキーだけどね。

今回は、食べられなかったら旦那に食べてもらうという手があったので、チャレンジしたのさ(^^)。

Posted by: 温泉あひる | 2004.05.16 at 08:59 PM

くばたん☆♪ さんいらっしゃいませ~。
コメントありがとうございました!!

明治村には、京都市電も蒸気機関車もありますから、乗車して鉄心を満たすことも可能ですよん。動いているものだけでなく、お召し列車の展示とか、蒸気機関車の展示もありますから、ぜひ犬山に遊びにいらしてくださいね!!

ではまた~。

Posted by: 温泉あひる | 2004.05.16 at 09:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17151/588662

Listed below are links to weblogs that reference 明治村の小倉ドッグ:

« ヒトツバタゴ自生地 | Main | 犬山城主の愛蔵品展 »