« 【万博】サンライズの赤味噌ソフト | Main | 【万博】中米共同館の砂 »

2005.05.08

【万博】マレーシア館のロティチャナイ

P40500661

コモン6にあるマレーシア館の出口あたりにあるガラス張りのブースの中で、「ロティチャナイ」の実演販売をしています。うどんをこねるときに作るような「生地の塊」を軽く伸ばしたあと、両手を使ってぶんぶんと空中で回していくうちに、どんどん大きな円になっていくんです!
直径1メートルくらいになるんでしょうか!?見ごたえのある実演販売です。これをたたんで鉄板で焼いたものが「ロティチャナイ」。甘口と辛口の2種類のカレーソースがついて800円です。少しずつ手でちぎって、カレーソースをつけて食べるのですが、表面はカリッとしているのに、中はもちっとしていて、「ナン」とは違った美味しさがありました。カレーは日本人向けの適度な辛さにアレンジしてあるとか。その他ナシゴレン700円、バニラソフト300円などのメニューがあります。

ちなみに4月27日付の朝日新聞によると、ロティは「パン」、チャナイは「伸ばす」「広げる」という意味で、生地には強力粉の他、塩や砂糖、水、マーガリンなどが混ぜてあるそうです。また、マレーシアでは「ロティチャナイ」の食べ方も、蜂蜜やコンデンスミルクをかけたり、バナナを包んだりするとのことで、こちらも売っていたら食べてみたいくらい美味しそうです(^^)。

|

« 【万博】サンライズの赤味噌ソフト | Main | 【万博】中米共同館の砂 »

Comments

マレーシア館のロティチャナイ、自分も食べました!本当に旨かった!万博No.1!(でも、カレーのルーは若干インスタントっぽかったけど・・・)
しかし、もう1度食べたいッス!どっかで販売&営業してくれないかなぁ~!

Posted by: 名古屋のYOSHI | 2005.09.28 at 02:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17151/4022956

Listed below are links to weblogs that reference 【万博】マレーシア館のロティチャナイ:

« 【万博】サンライズの赤味噌ソフト | Main | 【万博】中米共同館の砂 »