2005.05.01

【万博】犬山の車山、帰着後、組立中!

P501005811
下車山(したやま)だけ組み終わった様子
P50100561
床に並べられた彫り物
P5010062111
彫り物をつけた状態の下車山(したやま)&中車山(なかやま)

29日まで行われた万博の愛知県ウィークへ行っていた車山ですが、29日の終了時間後に解体。13町内それぞれに2台トラックが必要なため、搬出作業に手間取り、結局町内に帰ってきたのは朝方でした(^^;。
それから、すべての車山の部品をトラックから出す作業もあり、ほとんど徹夜の作業だったので、うちのダンナは昨日一日疲れ切って使い物にならない状態でした(^^;。

というわけで、今日朝から町内総出で、車山の組立をしています。さきほどから降ってきた雨のため、外で組立をしていた町内は大変なことになっていました!

我が町内は、どんでん館(4町内分の車山をしまってある車山蔵で、普段は一般に展示しています。)の中で組立をしていたので、雨の影響は受けませんでしたが、それでも外に彫り物や柱を並べて作業していたので、ぎりぎりのタイミングでした。

まだ作業が完全に終わったわけではありませんが、これが終わるとハードな「万博出展作業」が一応終了することになります。「100輌総揃え」に関わった愛知県各地のみなさん、本当にお疲れ様でした!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.24

【万博】あいち山車100輌総揃え・会場風景

24日のあいち山車100輌総揃えの夜の写真です。

P42403231
こちらは、53輌の山車がある日本広場の様子。

P42403381
こちらは、愛・地球広場にある我が犬山の車山の様子。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

2005.04.23

【万博】犬山の車山、現在万博会場!!

愛知万博では、今日から愛知県ウィークが始まりました。「山車100輌総揃え」に参加するため、昨日、犬山の13町内の車山は、解体された状態でそれぞれの町内からトラックで出発。それぞれの町内が日通の大きなトラックを2台も必要としたので、昨日は犬山にたくさんのトラックが集結していました!!そして、我が町内のメンバーも今朝3時出発で出かけていきました(^^;。

現在、犬山の車山は車山組みも終わり、「愛・地球広場」にでーんと据えられています。昼間のNHKでは、日本広場の中継がありましたが、「愛・地球広場」も含めた中継は明日朝10時からだそうです。
全国放送らしいので、万博に行けない方は、ぜひ見てやってくださいねっ!

と書いたのですが、今NHKのサイトで調べたら、前10:05~11:00 (東海3県向け)と書いてありました。全国放送ではないですね(^^;。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2005.04.17

【万博】車山(やま)解体

P417000411

今日我が町内では、万博に向けて持って行く車山(やま)を解体しました。晴天にも恵まれ、3層からなる車山(やま)を分解し、すべてを毛布やプチプチに包みこむ作業が、無事終了しました。写真は、「どんでん館」の前で町内の人たちが作業している様子です。上の2層はすでに跡形もありません(^^;。

あとは万博会場に運んで組み立てるだけです。当日は犬山を朝3時に出発するとか。23日(土)も天候に恵まれて無事組み立てられるといいのですけど。29日にはまた解体して、犬山に戻ってからまた組み立て。

大変な作業です。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.04.11

【万博】あいち山車100輌総揃え・会場略図

banpaku
万博会場の略図に、23日(土)・24日(日)の各地域の山車の配置図を入れてみました。犬山市は、この略図の右手にある愛・地球広場におります!
愛・地球広場のステージに向かって右側、ステージから4番目が我が中本町の車山「西王母」です(^^)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.04.10

【万博】山車100輌総揃え詳細判明

2度とない機会なので、とっても楽しみにしている山車100輌総揃えなんですが、ちっとも知られてなんですよね(泣)。100輌の「夜山」なんてさぞかし綺麗でしょうし、「一斉お囃子」なんてどんなに迫力があるんでしょう?
今からわくわくです(^^)。ぜひ周りに4月23日(土)、24日(日)頃に万博行こうと思っている方がいらしたら、宣伝して下さいませ!!

会場内の配置が判明しましたので、ご紹介します。
「愛・地球広場」ここは大型の山車が多いです。犬山市13輌、阿久比町4輌、刈谷市1輌、豊田市1輌、足助町4輌、蒲郡市3輌の計26輌。
「日本広場」は、小牧市1輌、長久手町1輌、津島市16輌、半田市20輌、常滑市2輌、東海市3輌、岡崎市2輌、豊田市8輌の、計53輌。
「県パビリオン」は、西枇杷島町4輌、知立市2輌、田原市2輌の計8輌。
「EXPOドーム」は、半田市5輌、常滑市1輌、知多市2輌、碧南市2輌、知立市3輌の計13輌。
「かきつばた池」は、津島市まきわら船5艘と、半田市ちんとろ船2艘。
総合計 山車100輌と船形山車7艘で107輌が一度に見ることができます!

愛知県ウィークは29日までですが、市町村ごとの判断で徐々に帰っていきますので、全部見ることができるのは、最初の2日だけです!ちなみに犬山の車山は29日までいます(^^)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005.04.07

【万博】あいち山車100輌総揃え

パビリオンの話ばかりを書いていて、肝心な情報を書くのをすっかり忘れておりました!
愛地球博(愛知万博)では、愛知県ウィークというのが2回あり、その1回目に「あいち山車100輌総揃え」というイベントが行われます。

愛知県には、山車からくりを持った市町村がかなりあるため、それを万博会場で「一堂に会してしまおう!」という壮大な企画で、県内から100輌の山車が集まります。それぞれのお祭りに行けばそれぞれの山車は見ることができますが、まとめて100輌見ることができるのは、もう2度とないことでしょう!

もちろん犬山からも13輌の車山(犬山の場合は、「山車・だし」ではなく「車山」と書いて「やま」と呼びます)とからくりが万博会場へ向かいます。keyさんのブログを見ると、足助も参加されるようですね(^^)。
犬山の車山は、夜になると300個ほどの提灯が灯る「夜車山」となり、こちらも見ごたえがあります。会場内3箇所に各市町村の山車が分散して展示されるようですが、犬山は、愛・地球広場(企業パビリオンゾーンから見下ろすことのできる大きなスクリーンのある広場です。)にいますので、ぜひみなさん見にいらしてくださいね!
ちなみに我が町内の車山の名前は、私のブログ名と同じく「西王母」です。というか、車山とからくりの名前から私のお店の名前とブログの名前をつけたんですけどね(^^;

ちなみに犬山の車山は、4月23日(土)~4月29日(金・祝)まで会場にいますが、100輌見ることができるのは、23日、24日の最初の2日間だけで、後は市町村ごとの判断で徐々に帰ってしまうようです。
詳しくは「尾張の山車まつり」というHPに詳しく書かれていました。これだけまとめられたのはすごいです!!

| | Comments (5) | TrackBack (1)